認知症と冷蔵庫

  • 2022.06.11

外来で患者さんのご家族と、時々、冷蔵庫の話になることがあります。 ・卵が10パックも入っていた ・賞味期限切れの物がたくさんある ・冷凍の物が冷蔵に入っていた ・くさった食べ物がたくさんある ・スリッパが入っていた ・何も入っていなかった などなど。 もちろん、健康な方でも賞味期限切れのものや、いたんだ食べ物が入っていることはあると思いますが、認知症になると、記憶力が低下して、買ったことを忘れて、何度も同じ物を購入したり、見当識に障害があり、賞味...

2022年度 第1回 緑区認知症専門部会に参加しました

  • 2022.05.26

急がしく、なかなかブログの更新ができず申し訳ありません。 2022年5月26日に行われた、緑区認知症専門部会に参加いたしました。私は緑区医師会から参加させていただき、今年度で3年目になりました。 認知症専門部会とは、「認知症の方が暮らしやすい地域づくりを目的に、認知症の啓発や見守りの地域ネットワークを創るための取組みを検討する会」です。 構成は、いきいき支援センターを中心に、医師会、県柔道整復師会、民生委員児童委員連盟緑区支部、介護保険事業者、NPO、認知症の方のご家族、認知...

2020年3月11日(金) 瀬戸市の家族会交流会へ参加しました

  • 2022.03.25

2022年3月11日(金) 瀬戸市役所で行われた、認知症の人と家族の会の交流会へ講師として参加しました。 コロナ禍ですが、10名以上のご家族が参加され、たくさんのご質問を頂戴し、大変盛況な交流会になりました。 ご家族の対応の悩み、精神的な症状の悩み、からだの症状の悩み、治療薬の質問など、多くの質問をいただき、ご家族の期待に十分には沿えなかったかもしれませんが、可能な範囲で回答させていただきました。特に、これから新薬のこと、アデュカヌマブやレカネマブへの期待の声もありました(個人的に...

Q&A6.認知症にならないために予防で大切なことは何ですか?

  • 2022.02.12

認知症にならないために、予防に早い段階で取り組むことは非常に重要です。 認知症の原因として最も多いアルツハイマー型認知症も、その原因の一つとされるアミロイドβは40~50歳前後から蓄積がはじまる考えられています。 認知症にならないための予防の研究は、エビデンスレベルの高い研究は多くはありませんが、WHOが2019年に「認知機能低下および認知症のリスク低減」のためのガイドラインを作成し公表しています。以下に、そのポイントを記載します。 1)身体活動を行う(有酸素運動や筋力トレ、...

2022年 あけましておめでとうございます!

  • 2022.01.03

新年、あけましておめでとうございます。 当院は明日(2022年1月4日)より、診療を開始いたします。 オミクロン株も徐々にふえてきており、感染対策には改めて注意したいと考えております。 スタッフの健康管理、3密対策、マスク着用、手洗い、院内の定期消毒などにも気を付けてまいります。 また、感染対策のため、発熱、咳、鼻水など感冒症状のある方は、引き続き院内での診察をお断りさせていただいています。診察希望の際は、クリニックへお電話にてご相談ください。必要に応じて院外で対応させ...

名古屋市で、ピロリ菌検査がはじまりました

  • 2021.11.20

名古屋市では、市内に住む20歳以上39歳以下の方に対して、令和3年10月1日より、ピロリ菌検査(血液検査・自己負担金なし)が受けられるようになりました。 ピロリ菌は胃に持続的に感染することで、胃炎、胃潰瘍、胃がんのリスクになります。 私も、先日に上部内視鏡検査・血液検査で、ピロリ菌がみつかり、現在除菌中です・・・ 当院でも、名古屋市のピロリ菌検査が行えますので、対象の方はお気軽にご相談下さい。 *過去に、ピロリ菌の除菌治療を受けたことがある方、胃の手術を受けたことがある...

Q&A5. 話題になっている認知症の新薬について

  • 2021.09.21

ここ数ヶ月、TVや新聞の報道もあり、“アメリカで承認された、アルツハイマーが治る新薬は、日本ではいつ使用できますか?” というご質問を時々いただきます。 簡単に説明することが難しいのですが、このお薬の名前は、アデュカヌマブといいます。 2021年6月8日に、米国食品医薬品局(FDA)が、バイオジェンとエーザイが開発した、アルツハイマー病の新薬、アデュカヌマブを迅速承認しました。アデュカヌマブはアルツハイマー病の原因の一つと考えられている、アミロイドβを標的とする抗体で、脳内のアミロ...

日本認知症学会 専門医移行措置試験を受験しました

  • 2021.07.24

私は現在、日本認知症学会の専門医・指導医なのですが、日本認知症学科が日本専門医機構の承認を目指すために、専門医移行措置試験を行うことになり、2021年6月27日に大阪で専門医移行措置試験を受けました。 数年ぶりの筆記試験でしたが、試験勉強で新たな知識を得たり、それに関わる英論文を探して読んだりと、久しぶりに楽しい“学ぶ時間”を過ごせました。 大阪の会場は、3人がけに1人が着席と、三密対策がしっかりとなされ、安心して受験が出来ました。休日に、運営して下さっている日本認知症学会...

講演会:なごやかクラブ神沢(2021年7月4日)

  • 2021.07.06

2021年7月4日に、なごやかクラブ神沢の皆様に、講演会の演者として参加させていただき、認知症についてお話させていただきました。 新型コロナウイルスの緊急事態宣言は解除されていましたが、三密にならないよう感染対策を行いながら、認知症の基本、予防、対策についてお話させていただきました。 最新の話題としては、認知症の新薬として先日で条件付き承認となったAducanumabについても、お話しさせていただきました。 また、皆様からご質問、ご意見をいただき、たいへん勉強になりました。な...

新型コロナウイルスワクチン接種2回目が終わりました

  • 2021.06.03

2021年5月29日に、新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種(ファイザー製)を終えました。 本来ならファイザーのワクチンは3週間後に2回目を接種となっていますが、私の場合は供給の問題で、4週目以降の接種しかできず、更に4週目が自身が新型コロナワクチン集団接種の担当医となっていたため、業務に支障を来すわけにもいかず、5週目に接種しました。 副作用としては、接種後1日目に37度前半の発熱と倦怠感がありましたが、アセトアミノフェンを数回服用し、2日目には解熱し普通に過ごせました。 ...

PAGE TOP